FIGLA WEBSITE
space bar HOME 製品情報 環境への取組み 採用情報 お問合せ サイトマップ
Products Line
製品情報トップ
エフロボクリーン(旧名称フィグラ・アイ)
エフロボクリーン写真
エフロボクリーンは作業ユニットを交換することによりカーペットの吸引集塵や床のワックスがけなど、複数の作業に対応可能な自律制御方式のロボットです。
使用場所
オフィスビル(廊下)
病院
ホテル(廊下・ロビー・宴会場等)
大規模公共施設の通路
 エフロボクリーン 概要
カーペット清掃機能 (走行ユニット+集塵ユニット ) 集塵清掃 正面 集塵清掃 後方
大型吸引ノズルの回転ブラシが、カーペットのゴミを掻き揚げ、サイクロン方式吸引集塵部に捕集します。また、吸引ノズルスライド機構とノズル左右端の壁際回転ブラシにより壁際の埃も確実に吸引します。
ワックス塗布機能 (走行ユニット+液体塗布ユニット) ワックス塗布 全面 ワックス塗布 後方
走行スピード、ジグザグ走行ピッチなどの情報からポンプ出力を自動調整し、手作業では不可能な、均一な塗布膜厚管理と高い光沢度を実現します。
均一にワックス塗布できるため、ワックスは必要最低量の使用で済み、乾燥時間も短縮できます。
自律制御 走行パターン
超音波距離センサーなどの数種類のセンサーを複合的に用いて、壁や障害物までの距離や方向を測定し、自動的に障害物を回避するとともに、壁の凹凸や角度を認識し、その周囲環境情報に基づいて、壁際を含め、部屋の隅々まで自動的に作業を行います。
安全機能
段差センサーにより、階段などの段差での転落を防止します。また、超音波センサー、赤外線センサーにより障害物を回避し、万が一、障害物と接触しても、バンパーセンサー、および走行モーターの負荷状態を検知する過負荷センサーによって自動停止します。
走行パターン例
大容量バッテリー
大容量バッテリーの採用により、カーペット集塵作業の場合、1回の充電で、フルパワーでも約1時間(床面積で最高約1000m2)、ゴミセンサーによる省電力パワーモードでは約2時間(床面積で最高約2000m2)の使用が可能です。
移動監視カメラ機能
オプションのネットワークカメラと無線LANを搭載することにより、遠隔監視機能を実現可能です。
エフロボクリーンの動画です
参考寸法及び外観(エフロボクリーンの仕様です)
寸法 イメージ 外観
重量:約28kg
ガラス製品
化粧品
環境関連製品
エフロボクリーン
Line
エフロボクリーン
(旧名称フィグラ・アイ)は
「EXPO2005愛・地球博」特許庁ブース「知的財産が拓く未来の夢展」に出展されました。
写真はこちら↓です。
エフロボクリーン in EXPO2005
ショールームのご案内
Line Line
Copyright (c) 2000-2011 Figla Co.,Ltd. All Rights Reserved.
FIGLA USA トップページ